親しい友人達と好きな中華料理ランキングを決めてみました!!

食べ物の話

お疲れ様です。

 

昔、リンカーンというダウンタウンがメインでやっていた番組の「朝までそれ正解」という企画が好きだったエイルです。

 

 

この企画は、まず1つお題を決めてそれを数名の仲間で答えて、最終的な正解を仲間で討論して出すという企画でした。

 

 

例えばですが「赤い食べもの」というお題で「りんご」と「唐辛子」と「パプリカ」という意見が出た場合、一般的に考えてどれが正解なのかを決めていきます。自分が出した答えより仲間が出した答えの方がお題に合っていると思えば、討論の中でそっちに切り替える事が可能です。りんごを推したかったら、唐辛子とパプリカはあまり馴染みが無いとか、りんごは普遍的だとか、自分の意見を話していきます。

 

 

こうしてそのグループの1つの答えを出していくのです。

 

 

こんな感じの企画なのですが、これを仲間内でやってみました。以前に、好きな果物ランキングをやった時のように、今日は好きな中華料理ランキングをやっていこうという話になりました。

果物ランキングはこちら

深夜に友人達と好きな果物ランキングを決めてみました!!
お疲れ様です。 子どもの頃からカウントダウンTVを見て育ったエイルでございます。先輩のにしまさんも、後輩のこばとなべごうも数々のオリコンチャートを見て大きくなりました。 巷では様々なランキングが有り、それと自分が合ってい...
好きな果物ランキングをそろそろ決めなければならない!!
お疲れ様です。 家に帰ってすぐ、パソコンに向かっているエイルです。 急ぎで報告があります。 今日友人達と会った時に、好きな果物ランキングを決めてみました。 私、キマリ、いとうしと、オブザーバーのよく行...

 

 

私、友人のいっしープロ、センス・キマリ、標準のいとうしがそれぞれ私が行きつけの飲み屋さんの席に着席しました。

 

 

回答者席に座る寸前まで、私の友人のベアという男も居ましたが、奥さんに早く会いたいようで、空を走るかのように飛んで帰宅していきました。

 

 

本日は4人で頭を悩ませる事になりました。

 

 

非常に漠然としたお題であり、2位と3位が非常に難航しました。

 

 

なので今日は1位からの発表になります。

 

 

因みに本日のルールとしては、圧倒的に強いカードである「ラーメン」と「チャーハン」は禁止です。

 

 

この2強を外して考えていかなくてはいけません。

 

 

このルールを守ってみんなで楽しく考えていかなくてはいけません。

 

 

みなさんも是非、自分が思う中華料理ランキングを決めてから照らし合わせて以下を読んでみて下さい。(※ ラーメン、チャーハンをランキングから省いたもの)

 

 

・・・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

第1位

 

「餃子」

 

私「これダントツじゃない??」

 

 

いっしープロ「俺もそう思う。」

 

 

いとうし「仕方ないでしょうな、ラーメンとチャーハンを選ぶことが出来ない以上はこれでしょう。」

 

 

キマリ「俺もそれでいいと思うで。」

 

 

私「餃子ってさ、・・美味くない??」

 

 

3人「美味い。一番美味い。」

 

 

1位は本当にあっという間に決まりました。もう、言うのが恥ずかしいくらいの1位です。1位にひねりは無く、しっかりと考えるのであれば2位以降。

 

 

続いて2位を決めていくことになりました。

 

 

私「餃子が入るって事は、小籠包(ショーロンポー)も入るんかな??」

 

 

いっしープロ「あー・・・あったな小籠包・・・。」

 

 

いとうし「美味しいよね。」

 

 

キマリ「いや・・・・ちょっと待って・・・・。」

 

 

センスがある男、キマリが考え始めます・・・・。

 

 

顎に手をやって考え始めます・・・・・。

 

 

これまでの人生で起きた数々の難題を、センスのみで切り抜けてきた男・キマリが考え始めます・・・・

 

 

 

私「・・・入る??」

 

 

 

キマリ「・・・・いや、やっぱ駄目だ、小籠包は美味しいけど入らないな。厳しい。」

 

 

いとうし「なんで??」

 

 

 

キマリ「まず、中華料理と聞いたら、多くはガッツリご飯を食べに行く事が前提の中華料理なはず。日本には、特に俺達は、飲茶(やむちゃ)をする文化は無い。」

 

 

私「あー!・・・そういうことか・・・・・。」

 

 

キマリ「だから小籠包と一緒にシュウマイ、ゴマ団子もランキングに入るのは非常に厳しい。」

 

 

いとうし「確かに・・・・中華料理って俺達にとってみたら昼飯・夕飯だ。」

 

 

いっしープロ「さすがだな。」

 

 

センスキマリの冷静な判断で、小籠包、シュウマイ、ゴマ団子は無しになりました。

 

 

 

私「2位はさ、今度は炒め物にならん?・・・ホイコーローはどう?美味しくない?」

 

 

いとうし「ホイコーロー、チンジャオロース。この辺りは炒め物としては鉄板だ。」

 

 

いっしープロ「うーん・・・難しいな・・・・。」

 

 

私「・・キマリ、どう??」

 

 

キマリは再び考え始めます・・・。

 

 

キマリ「エイル・・・みんな・・・俺達は何かとんでもない物を忘れているような・・・そんな気がするんだけど・・・。」

 

 

私「え?・・忘れてるって・・・・一体全体俺達は何を忘れてるっていうんだ?!

 

 

いとうし「忘れてる?・・・・もしかして・・・。」

 

 

いっしープロ「餃子を思い出した所までは良かったと思ったんだけど・・・。ちょっと一旦初心にかえろう。」

 

 

キマリ「そう、一度餃子の頃に戻ってよく考えてみて欲しい。中華を食べに行く=俺達は一体何を食べる為に中華飯店の暖簾をくぐるんだ??」

 

 

 

そして・・・・・。

 

 

 

 

 

 

第2位

 

「エビチリ」

 

 

 

いとうし「そうだ!!エビだ!!エビだエビ!!」

 

 

キマリ「そう!俺達はエビを食べに行ってるんだよ!!」

 

 

キマリが名探偵になっているような、だんだんそんな雰囲気になっていました・・・・。

 

 

私といっしープロはエビが苦手で食べる事が出来ません。なので完全にエビをランキングから外して考えていました。

 

 

いとうし「滅茶苦茶美味しいもんなエビ!中華飯店にはエビを食べに行ってると言っても過言ではない!!」

 

 

キマリ「でしょ?!中華行くなら俺は絶対にエビは食べておきたい。その他の人間だってそうだと思う。」

 

 

私「俺といっしープロは全然エビわかんないんだけど。」

 

 

キマリ「いつもみんなで食事行く時、お前ら2人のせいでエビ我慢してるんだ(笑)」

 

 

いとうし「マジで我慢してるからな(笑)」

 

 

いっしープロ「待って待って、それならエビマヨってのもあるけど??」

 

 

キマリ・いとうし「いいえ、エビチリです。」

 

 

Ebimayo is different. Shrimp chili.

 

 

一応翻訳してみました。

 

 

 

 

2位の時点で難航しています・・・・。

 

 

3位はどうなるのでしょうか。

 

 

私「ホイコーローにしとく??」

 

 

いとうし「エイルは推すなぁホイコーローを。八宝菜もある。中華丼とかさ。」

 

 

私「アン系か・・美味しいよな。うわぁなんか八宝菜食べたくなってきた・・・。」

 

 

いっしープロ「エイル、八宝菜は気を付けないと俺達の苦手なエビが入ってる時があるぞ。」

 

 

私「あーそうだわ!(笑)エビトラップがあるもんな!・・・じゃあニラレバは?!美味しくない??安牌切り過ぎかな??」

 

 

3位まで順位が下がると本当に様々な意見が飛び出してきます。

 

 

いとうし「みんな、マジで一個忘れてるわ。麻婆豆腐(マーボードウフ)を。」

 

 

キマリ「いとうし、俺もそれ考えたんだわ。辛い本格的な四川風と、普通の日本人向けの麻婆豆腐があるんだけど。・・・俺は四川風の方だったら3位にしたい。」

 

 

私「種類か・・・。確かに別物だもんな・・・・。」

 

 

いとうし「ラーメンもチャーハンもそうだけどさ、地域の有名店の麻婆豆腐が好きとか、この店のこのメニューが好きとかあるんだよね。でもそれだと考えがブレるんだよ。その・・・俺達が3位までのランキングをどうしても決めないといけないんだよ。・・・一般的に見てどれが3位なのか。そして社会から見てそれが公平かどうか。

 

 

いっしープロ「それはあるね。味が店で全然違うからな。自分の意見よりも、もっと普遍的な部分で考えながら絞った方がいいわ。」

 

 

キマリ「だな、一旦フラットにして再考した方が纏まるかもしれない。」

 

 

私「・・・・・・・」

 

 

 

いつどこで、どのタイミングで、こいつらにここまでの使命感が備わったのでしょうか?・・・・・

 

 

 

色んな種類の料理が出た為、かなり揉めました。ああでもない、こうでもない。一度は3位を出すことを諦めかけました・・・・。

 

 

しかしここまで来たんだ、ここまで来たら俺達が決めてやろうと、そういう表情に全員がなっていました。

※ 言ってません。

 

 

 

 

 

 

結果・・・・・。

 

 

 

 

第3位

 

 

 

 

「麻婆豆腐」

 

 

四川、日本人向け関係なく、ここは麻婆豆腐!!総称で行こうという考えに至ったのと、世間的な人気と美味しさ。これが一番の決め手でした。色んなブランドが試行錯誤して麻婆豆腐の素を作っていますし。老若男女問わず大好きな麻婆豆腐が3位に滑り込みました。

 

 

残念ながら、八宝菜やニラレバや、中華丼等は4位以下のグループになりそうです。

 

 

杏仁豆腐も私は好きでしたが、キマリと意見が合わず、もう少し下位層になるのではないかということで落ち着きました。

 

 

・・・・・・・・・

 

・・・・・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

 

私「・・・・・・・・・・・」

 

キマリ「・・・・・・・・・・・」

 

いとうし「・・・・・・・・・・・」

 

いっしープロ「・・・・・・・・・・・・・」

 

 

 

 

 

 

あーー・・・疲れた・・・・・・。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました